おいしいコーヒーって?

  • 2019.05.06 Monday
  • 20:00

おいしいコーヒーって?

改めて考える。


なんとなく淹れたコーヒーでも、おいしいものはおいしいし、ていねいに淹れたコーヒーでも、おいしくないものはおいしくない。

価格が高いものほどおいしいわけではないし、価格が安いから不味いわけではない。

「どこ産でスペシャリティで、なんとかの酸味となんとかの甘味と…」という情報は、期待させられるけれど、頭でっかちになるのはよくない。

情報がたくさんあると特別なコーヒーを飲んでいるような気分になるけれど、イコールおいしい、ではないと思うし。

それぞれの好みの問題もある。


口に入れた時の自分の感覚が全て。

思い込みとか関係なくフラットな感想を持つことは難しいけれど、それでも「おいしい」と心からの声が出ることがある。

それが、自分にとっての「おいしい」。

この感覚を大切に思います。




令和になりました。

  • 2019.05.02 Thursday
  • 15:42

元号が令和になりました。

とくに変わらない日常です。

 

久しぶりのアイスコーヒー。

すごく深煎りのコーヒーのようで、苦味強め。

アイスコーヒーと言えばこれだよね、という味わいです。

ブラックのまま最後まで飲んだら、私にとってはちょっとストロングでした。

おいしかったのだけど。


ミルクなど入れずにごくごくと飲みたい時は、やっぱり水出しコーヒーですね!

うちの冷蔵庫に作ってあるので、帰ったら飲もう。

ごくごくと。


メガネを作った日のこと。

  • 2019.04.28 Sunday
  • 18:05

運転免許の更新へ。

わざわざ出かけて行ったのに、メガネを忘れて行くという大失態。

急遽、近くでメガネを作りました。

実は、新しいメガネを作ろうと思っていた今日この頃でして。眼科でもらったメガネ処方箋を持ち歩いていたのです。

こんなふうに役に立つとは…。


最近は、すぐにメガネを受け取れるお店が増えて、便利になりましたね。

無事にメガネを受け取って、運転免許の更新もできました。


近くにおいしいコーヒーが飲めるところ、あるかな?

知らない町で好みのコーヒー屋さんを探すのって、けっこう難しい。

探険してみる時もあるのだけれど。

コーヒーはあきらめて、帰ることにしました。


帰り道で、期間限定のコーヒードリンクを見つけました。

おいしいけど、コーヒーの味はあんまりしないよ。



********************

最近のはまりもの:ポン デ ケージョ


すっきりしたコーヒー

  • 2019.04.21 Sunday
  • 19:55

「すっきりしたコーヒー」とは?


私が思う「すっきりしたコーヒー」とは。

液体を口に入れた時の質感がさっぱりとした感じ、とか、キレがよい感じ、とか。

味が深い感じでも、キレがよいコーヒーは、「すっきりしたコーヒー」だったりします。


「すっきりしたコーヒーです」と紹介しているコーヒーを注文すると、あまりコクがない、かるい感じのコーヒーが出てくることがありますが。

それでは私の珈琲欲は満たされません。

「珈琲を飲みたい」と言う時は、もうちょっと力強い液体を求めているから。

味というのは好みの問題なので、おいしい、おいしくない、というつもりはないけれど。

「すっきり」と「味気ない」はちがうよね?



「スフレプリン」を食べました。

  • 2019.04.18 Thursday
  • 17:54

今日は、コンビニスウィーツでコーヒー時間。

「スフレプリン」は、プリンの上に生クリームとスフレチーズケーキがのったもの。

なんだか、コージーコーナーのカフェの、パフェを思い出しました。

ふつうのチョコレートパフェとかの上に、三角形にカットされているケーキが突き刺さっているメニューを初めて見た時には、衝撃的でした。

結局、食べずじまいでしたが。

今もあるのかな?


今日のコーヒー時間

  • 2019.04.13 Saturday
  • 18:15

今日のコーヒーのともは、和菓子。

タンザニアの深煎りコーヒーと和菓子は、とっても良く合う組み合わせです。

桜餅と一緒に金平糖とかも並べてみたら、なんだかかわいくなりました。


********************

最近のはまりもの:ローソンのからあげ(冷凍食品)

おまけの写真

  • 2019.03.31 Sunday
  • 12:00

ドイツで買って来たコーヒー豆をドリップして、コーヒー時間。

すっきりと美味しいエルサルバドルのコーヒーを飲みながら。

旅の景色。いろいろ。


ミュンヘンのおじさん。


美しいものを見たり。


トラムに乗ったり。


町の小さな図書館。


雨上がりの夜景。


ドイツの薬局(APOTHEKE)は、どこも同じ看板。

赤い「A」に白いヘビ。


ハチミツ屋さんの前の「みつばちマーヤ」。

原作はドイツの本なんだって。

知らなかったよ。

繁盛店

  • 2019.03.24 Sunday
  • 20:20

フランクフルト。

行ってみたかったコーヒー屋さんへ。


ずっと、人の列が途切れません。

がんばって注文して飲んだコーヒーは、とても美味しくてびっくり。


kaffee 1.6ユーロ。

どこ産だとかスペシャリティだとか関係ない。

おいしいものはおいしい、と感じた一杯。


コーヒー豆も買いました。

小さな店内はすごく混んでいて、テンパリ気味の私は、「ヒャクグラム オーケー?」などと日本語で注文する始末。

…まあ、なんとか変えました。

気持ちは伝わる。


コーヒー豆500gの価格が表示してありましたが、125gパックで買えました。

レジ前に無造作に置いてあった小さなパックを、なんとなく購入してみたところ。

「ガラパゴス  サンクリストバル」

の豆でした。

日本ではあまり出会えないコーヒーかも。

もう1パック買っておけばよかった…。

小さな町にて。

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 23:12

昔は東ドイツだったという町の、ウィーン風カフェへ。


ウィンドウディスプレイに古い物たちが。

興味深い。


今日のコーヒー時間はこんな感じ。

フォークがケーキにささった状態で運ばれて来ました。



まるでテーマパークのような町並み。

建物の外観は変えてはいけないけれど、内装は自由にリフォームしてよいそうです。


かわいい看板を発見。

仕立て屋さん。

カフェめぐり

  • 2019.03.16 Saturday
  • 22:30

ウィーンにて。

ウィーンはカフェ文化の本場らしい、ということで。

とりあえず、ザッハトルテが有名なお店へ。

まずは食事を注文。

食事を注文すると、白いナプキンをひいてくれます。


本場のカフェごはん。量多め。


写真はないけれど、ザッハトルテも食べました。

コーヒーは、生クリームが山盛り、別添えで。

ちなみに、この生クリームは甘くないです。



ここのカフェがよかった。


なんだかキラキラしているところですが、いろいろな人が気軽に利用しているようでした。

コーヒーだけで、ゆっくりしたり。

ケーキとコーヒーの人も。

食事をする人も。


ウィーンのカフェは、日本の昔ながらの喫茶店のような感じなのかな。


これは、定番のメランジェ。

コーヒーと泡立てた温かいミルクを半分ずつ入れたもの、とのこと。



いろいろなカフェを見かけました。


ブックカフェ。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM